甜茶って知ってますか?

「甜茶」って甘いんですよね(笑)
健康茶って言うとイメージはあまり味は良くないものですが甜茶は結構いけますよ(爆)
しかも、中国では古くから旧正月に、一年の幸福を願って 飲まれているおめでたいお茶なのです。
甜茶は中国各地でも原料として使用する茶葉の種類が異なり、ロウレンシュウキュウ、ギュウハクトウ、タヌイカなどがあります。これらもそれぞれが色々な効能が違うそうです。
バラ科キイチゴ属の甜葉懸鈎子(てんようけんこうし)のはアレルギーを抑える効果があるとの事なので
ななが飲むのはこの甜茶ということになります。
今まではお薬に頼っていましたが、月の半分はお薬を常用しないと生活に支障をきたすような症状の今では、副作用の心配がどうしてもでてきます。何か良いものはないかと探しているうちに甜茶を飲んでみようと思い立ったのでした。そして、甜茶を初めて飲んだ感想が「甜茶」って甘いんですよね(笑)だったのです。
 甜茶はあんなに甘いのにカロリーがゼロなんですよ。カリウム、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄などのミネラルは豊富なのです。しかも、カフェインがないのでお子様でも平気で飲めます、また おやすみ前にのんでも眠れなくなる心配はありません。これは、ななで実験済みです(笑)
また甜茶糖には、毛細血管を拡張する作用が知られていて、血糖値が下がるなどかなり優れもののお茶ですよね。
 どうして甜茶がアレルギー性鼻炎に良いかというと,炎症の原因となる刺激によって、体内に生成されるシクロオキシナーゼ(酵素)やヒスタミン(化学伝達物質)が、喘息や鼻炎などの急性炎症反応を引き起こします。
これらの物質の発生を抑えられれば、当然のごとく、炎症やアレルギーの症状を和らげることにつながります。
ヒスタミン発生抑制効果に至っては、抗アレルギー剤として使われている薬(インタール)と同じような効果があると言われているそうですよ。
 甜茶は、マスト細胞からのヒスタミンなどの化学伝達物質の放出を抑える働きがあるため、アレルギー症状が緩和されると言われています。一般的な抗アレルギー剤や抗ヒスタミン剤などで時々みられる副作用もなく、即効性もあると言われています。
また、症状が出始めてから飲んでもある程度の効果があるそうですが、その効果は
人によって違います。花粉アレルギーの人は花粉が飛ぶ一ヶ月ほど前から飲み始めると効果があるようです。

 
メニューへ戻る

[★高収入が可能!WEBデザインのプロになってみない?! Click Here! 自宅で仕事がしたい人必見! Click Here!]
[ CGIレンタルサービス | 100MBの無料HPスペース | 検索エンジン登録代行サービス ]
[ 初心者でも安心なレンタルサーバー。50MBで250円から。CGI・SSI・PHPが使えます。 ]


FC2 キャッシング 出会い 無料アクセス解析